多くの人に愛されている葬儀場|桐ヶ谷斎場の魅力に迫る

女性

お別れの儀式

花

沢山ある葬儀プラン

亡くなった人を弔う儀式には、通夜、葬儀、告別式などがあります。この三つをまとめてお葬式と言うのが一般的です。お葬式は何回もすることではないので、ほとんどの人が未知のことばかりです。しかし、その道の専門家である葬儀会社に任せれば、ほとんどのことをしてくれます。とりあえず遺族で決めなければならないのが喪主です。喪主が遺族の代表となって葬儀会社スタッフと連絡を取り、お葬式の準備を進めることになります。大阪市城東区でお葬式をすることになったら、城東区でお葬式を取り仕切っている葬儀会社に連絡し、見積もりを取ります。お葬式には、一般葬、団体葬、1日葬、家族葬、直葬などのプランがあります。一般葬はよくある一般的なお葬式です。団体葬は団体の代表が亡くなったときに行います。1日葬は通夜、葬儀、告別式を1日で済ませるプランです。家族や友人たちだけで行う家族葬や、火葬だけの直葬も、経済的なので最近人気があります。お葬式を執り行うセレモニーホールは、城東区にいくつかあります。駅から徒歩で5分以内で行けるので、電車でのアクセスが便利です。また、宿泊施設や遺体安置所がついているセレモニーホールもあります。また、城東区にはないですが、大阪市民が安く利用できる公営斎場も近くにあります。公営斎場は民営斎場よりもずっと安く利用できることから人気です。葬儀会社によっては公営斎場プランを用意しているので、斎場の代金を節約できます。